受信機(MDF5)

防災ラジオの専業メーカー
11111.png
111.png

有線型受信機(MDF5/MDF5B)

~多彩な機能を搭載した受信機~

<MDF5シリーズ>       <MDF5Bシリーズ>
ケーブルテレビ型受信機ケーブルテレビ型受信機

受信機の特長  

① ユニバーサルデザイン受信機 

  • 有線受信機は、より人にやさしく、便利な機能・表示にこだわり、お客様のご要望に合わせてボタン数や色・デザインを変更することが可能です。

1.点字表示

目の不自由な方も簡単に操作できるよう点字表示も可能です。

展示ボタン.jpg

2.文字・ボタンの拡大表示

文字表示は大きく、ボタンも簡単に押して操作が可能です。

② 配線スッキリ 

  • 壁に設置した際に配線が邪魔にならず、スッキリまとまります。

【前面】     【後面】
ケーブルテレビ型受信機(前面)catv back(補正付き).png

③ FM/AM受信 

  • 告知放送の他にFM/AM放送を受信することができます。ボタンを押すだけで簡単に選局できます。(プリセット)

④ 再放送チャンネル 

  • 再放送登録されている放送は、センター装置から繰り返し放送され、受信機の再放送受信ボタンで聞き直すことができます。

⑤ 放送録音再生 

  • 指定された放送は、自動的に受信機本体に録音されます。聞き逃した場合や、聞き直したい場合に利用します。

受信機の機能  

MDF5各部の名称.png

仕様はコチラ

①外部スピーカー接続端子

市販のスピーカーを接続して放送を聞くことができます。
※インピーダンス:8Ω/定格出力:1W以上/アンプなしのもの/1台増設推奨

②電源(DC9V)

付属の専用AC/DCアダプタを接続し、給電します。

③「放送中」ランプ

告知放送受信時にランプが点灯し、放送受信をお知らせします。緊急放送の場合は赤色点滅し、通常放送の場合は黄緑色点灯します。

④「再放送」ボタン/ランプ

センター装置からの再放送を聞くことができます。放送が無い場合は聞くことができません。再放送再生中はランプが点灯します。

⑤「録音再生」ボタン/ランプ

センター装置から録音設定された放送があった場合は、自動的に受信機本体に録音され、後で繰り返し聞くことができます。設定された録音件数が一杯になると、古いものから順に上書きされます。新着の放送がある場合はランプが点灯し、録音再生中はランプが点滅し、録音なしまたは未再生がない場合はランプが消灯します。

⑥「ラジオ受信」ボタン/ランプ

設定されたFM/AMラジオ放送を聞くことができます。ラジオ放送受信中はランプが点灯します。

⑦ロッドアンテナ

伸縮可能なアンテナです。FMラジオ放送の空中波を受信する場合に利用します。

⑧音量調整つまみ

つまみで音量を調整します。
緊急放送は設定したボリュームのレベルに関係なく、最大音量で放送されます。

⑨「電源」ランプ

電源の供給状態を監視します。専用AC/DCアダプタ・乾電池両方から給電されている場合は点灯し、どちらか一方の場合は点滅し、給電されていない場合は消灯します。

⑩「ライン」ランプ

告知放送の受信状態を監視します。通常時は消灯ですが、告知放送が受信できない場合は点滅し、お知らせします。

⑪CATV入力端子

同軸ケーブルを接続します。テレビなどへの出力端子も増設できます(オプション)

⑫スピーカー

告知放送を高音質・明瞭な音声で流します。

⑬電池ボックス

バックアップ電源用の乾電池(単三×4本)を収納します。専用AC/DCアダプタからの給電が停止すると、自動的に乾電池からの給電に切り替わります。(アルカリ乾電池推奨)

MDF5に関するお問い合わせはこちらへお電話下さい。

営業部 TEL:082-507-5005
お問い合わせメールでのお問い合わせはコチラ